初七日が過ぎ…

シーンと静まり返った部屋に一人…
とても不思議な気がします。




介護用のベッドがなくなった部屋は元の広さに…
祭壇に飾られた遺影を見ても
主人はショートステイに行っているような感覚…。




とは言え 
線香をあげ 遺影に話しかけるとたちまち涙腺が崩壊します。





b0194267_18474493.jpg




朝は
『おはよう。
朝が来たよ。
今日も一日頑張るね。』




寝る前には
『今日も一日が無事に終わりました。
ありがとう。
お休みなさい。』



これだけのことで胸がいっぱいになり
ウルウルしてしまう私です。





今日は午前中 訃報を知った私のお友だちが弔問に来て下さいました。





b0194267_18494438.jpg




自家製の野菜を頂きました。





b0194267_18504551.jpg




ミカンも自家製です。


水分の多いものは絞ってトロミ剤を入れないと口に出来ませんでしたね。

でも 果物が大好きで おやつのリクエストは毎回
『フルーツの入ったヨーグルト!』



思い出話しをしていると


『こんにちは!
〇〇です。
貰いもののお裾分け 食べて!』





b0194267_18501460.jpg




食べ方のメモ付きでした。



皆さんが気を使って下さるので
ほんとうに有り難いです。




嫁いだ娘たちからは毎朝 生存確認のLINEが入ります。(笑)



『生きてる~?』
既読が付くまでスタンプが次々と。




『これからはたくさんの植物のお世話をするから大丈夫だよ。』





b0194267_18481457.jpg




一時的に 玄関内にあった植物をカーポートに移動させたところ
寒さでご覧のとおりの痛々しい姿に…【スパシフィラム】





b0194267_18484440.jpg



b0194267_18491458.jpg




すべてがダメになった訳ではないですね。
よかった…。




b0194267_19244657.jpg



変色した葉をカット。
暖かい日に植え替えをすれば大丈夫でしょう。





b0194267_19245973.jpg



お友だちからいただいた【コチョウラン】
そろそろ鉢替えをと思っていたら
花芽が伸びてきました。


このままソッと見守ることにします。





家の中の片づけ…
庭の手入れ…
泣いてばかりはいられませんね。




生前主人が言っていたこと…

『庭で花の手入れをしているお母さんが一番カッコいい。』




『切りが付くまで庭にいていいよ。
ご飯は出来ているからね。』





どこまでも優しい主人でした。





b0194267_19230307.jpg



自由帳にはいつも

『今日も怒られてしまった…
今日は怒られないようにしたいです…
今日こそ花丸がもらえるように頑張るぞ!』



いつも怒ってばかりだった私なのに
思いもよらない言葉が書かれていて
またまた涙腺が崩壊しました。(号泣)




すみません…取り留めのない話しになりましたね。



本日も長々とお付き合い下さいましてありがとうございました。





連日 たくさんの方々にお出で頂き胸がいっぱいです。

心よりお礼申し上げます<(_ _)>

















Commented by しおかぜ at 2018-02-03 09:29 x
おはようございます。
もう初七日が過ぎたのですね。
これから49日忌が済むまでは何かと気持ち的に気ぜわしい
日々になりますね。

精悍なお姿のご主人さまでしたね。
スーツをお召しになったらご病気とは思えないです。

ショートステイで亡くなられたから、お帰りの時間が来そうな
お気持ちでしょう。

周りには優しいご家族の方、そしてお友達がいらっして
心強いですね。
まだまだ寒い日が続きそうなお天気です。
ご自愛を。
Commented by shi-like-flower at 2018-02-03 11:44
しおかぜさん こんにちは。
日にちの過ぎるがあまりにも早く
お骨を前にしても実感が湧かないようなところがありますね。
今ごろ レクリエーションの時間かなぁ…とか
もうすぐ 『ただいまー』の声が聞こえて来そうな…
ほんとうに不思議な気がしています。

その一方で ちょっとしたことで胸がいっぱいになって
涙が溢れたり…。

当分 今の状況が続くのでしょうね。
先ずは 忌明け法要が終わるまで…
気持ちをしっかり持って…
そう思っております。

Commented by け い at 2018-02-03 13:48 x
しーちゃん こんにちは~

もう初七日が過ぎたのね。
まだまだ 錯覚するような信じられなくなるような日々が
ありますよね。
旦那様の自由帳へ書かれている事を見て
涙腺が弱くなっている私も もらい泣きです。

↓の旦那様に寄り添っているしーちゃんを見て
本当に優しそうで あの大変だった日々のことを忘れてしまいそうです。

本当に本当によく頑張られましたよね。
しーちゃんを心配して下さっている周りの皆さんの気持ちも嬉しいですね。

私もお花の変化など ご報告いれますよ。
どうぞ 元気を出して下さいね。


Commented by しーちゃん at 2018-02-03 17:03 x
けいさん こんにちは。

まだまだちょっとしたことで
涙腺が崩壊します。
家の中に居ないことが不思議で…
オーイ!オーイ!と言う声が聞こえないことも不思議…。
またいつものように 大きな声で
『ただいまー!』と言いながら帰って来るような気がします。

夜遅く帰宅する息子も
静まり返った家に慣れていないので
居ないことが信じられない…
ちゃんと喪主を務めたのに 
この感覚は何だろうと…。 

新しい生活に慣れるのは当分先のようですね。

ご心配おかけします。
by shi-like-flower | 2018-02-02 21:18 | Comments(4)